epos-card-domestic-travel-insurance

エポスカード

エポスカードの旅行保険で国内だったら?付帯保険の内容と使い勝手が知りたい!

エポスカードって国内旅行の付帯保険はあるの?

クレカを作るなら国内旅行に便利なものにしたいな!

クレジットカードは、ただ支払いに使えるだけでなく付帯保険や補償も重視したいところですよね。

エポスカードが気になる方向けに、国内で使える付帯保険をまとめました!

申し込むなら必ず知っておきたい、旅行キャンセル保険についても触れているので、ぜひ最後までご覧ください!

creco

クレジットカード歴10年で、使ったクレジットカード枚数は数十枚!
実際に長年使ってきた実体験をもとに、あなたのクレカ生活がもっとお得になるように記事を書いています。

\ WEBからの入会で2000ポイントもらえる/

EPOSカード

入会金・年会費永年無料EPOS公式申し込み>>

関連記事エポスカードとはどんなカードなの?【基本スペックとEPOSならではの特徴まとめ】
関連記事エポスカードはどこで作るのがお得なの?【損しない作り方】

エポスカードの付帯保険で国内だったら何がある?

epos-card-domestic-travel-insurance

エポスカードで旅行を楽しむなら、国内や海外でどのような付帯保険があるのか気になりますよね。

エポスカードの主な付帯内容は海外旅行向けの傷害保険ですが、国内でもポイント還元を受けられたり、プラチナカードには国内付帯保険が付いていたりと、特典満載です。

creco
旅行じゃなくても、買い物だけでポイントが貯まるので普段から使ってマイレージにポイントを充てたいカードですね

通常のエポスカード・エポスゴールドカードの旅行傷害保険は最高500〜1,000万円の海外旅行傷害保険のみなので、国内旅行の保険を受けるならエポスプラチナカードがおすすめです。

creco
海外旅行向けの損害保険は2023年10月1日より利用付帯に変更になっているので、旅行ではエポスカードを使って旅行しましょう!

エポスプラチナカードの国内保険を説明します

エポスプラチナカードには、以下の国内傷害保険が利用付帯されます!

  • 死亡・後遺障害保険:最高1億円(家族 最高2,000万円)
  • 入院:日額5,500円
  • 通院:日額3,000円
  • 手術:入院日額の10/20/40倍

最高1億円の傷害保険は海外旅行保険と同じ基準で、国内外問わず頻繁に旅行に出かける方にとって嬉しいポイントです。

ですが、「プラチナカードなんて、発行できるのかな…」と不安に思う人もいますよね。

もちろん大丈夫です!

エポスプラチナカードの申し込み基準には「安定した収入のある満20歳以上」だけが定められています。

エポスカードは審査基準が下げられている流通系クレジットカードで、ゴールドカードからインビテーションで申し込む方も多いんです。

そのため、エポスカードから育てていきたい方にはもちろん、頻繁に旅行に出かける方にもエポスプラチナカードがおすすめです!

関連記事エポスカードのメリットとデメリットが知りたい!【強みと持つといい理由】
関連記事エポスカードのデザインを切り替える一番お得な方法はこれ!【損しない】

エポスカードの付帯保険で国内旅行キャンセル保険は知っていますか?

epos-card-domestic-travel-insuranceエポスカードの国内旅行向け保険はプラチナカードの利用付帯のみですが…

合わせて知っておきたいものが国内旅行キャンセル保険です。

国内旅行キャンセル保険を利用すれば、なんと条件クリアで旅行のキャンセル費用が100%補償されるんです!

旅行キャンセル保険

エポスカードの旅行キャンセル保険とは、旅行の申し込みの際にエポスカードを使用し、予約と同時に申し込める保険です。

「旅行の予定だったのに子どもが熱を出しちゃった…」

「ライブイベントに参加予定だったけど感染病が流行りだして心配…」

そんなときでも、キャンセル事由ごとの条件をクリアしていれば、国内旅行の予約代金の100%を補償してもらえるのが、エポスカードの旅行キャンセル保険です。

creco
これ、私最初知らなくて!子どもがいるので、急に熱が出たときに旅行代金が全額戻ってくるのはすごく助かりました…!

旅行キャンセル保険の利用なら、エポスプラチナカードではなく一般のエポスカードでも利用できます。

「国内旅行のキャンセル料が不安」

「傷害保険よりキャンセル料の補償が欲しい!」

…と思っている方は、ぜひ旅行キャンセル保険を利用してエポスカードで旅行の計画を立ててみてください!

こういった旅行に特化した保険が付いているとか、貯まったポイントをマイルに変えられるとか旅に最適って思うクレジットカードってなかなかないんです。

マルイが近くに無いからって使わないのはもったいないですよ!

まとめ

エポスカードの付帯保険は海外旅行向けのものが中心ですが、エポスプラチナカードを使ったりすれば問題ないし、一般カードでも旅行キャンセル保険に申し込めば、国内旅行に関する補償も受けられます。

特に旅行キャンセル保険は、年会費永年無料の一般VISAエポスカードも対象で、旅行ごとに申し込めば体調不良などの突然のトラブルが起きても安心です。

creco
私は家族と国内外で旅行したいので、海外旅行に関する保険が充実していて、国内でも万が一のときにキャンセル保険を使えるエポスカードはどうとでも使えてすごく頼もしいです!

国内外で頻繁に旅行する方、旅行でのトラブルやキャンセル料が不安な方は、ぜひ保険・補償サービスが豊富なエポスカードを有効活用してみてください!

今は海外保険はそんなに使いそうにないなって方も、国内旅行は行くんだったら、国内旅行保険が整っているエポスカードって超おすすめで、お金が掛からないんだったら気楽に持てると思うから

まずは年会費無料のシルバーの一般カードから育てても遅くないですよ!

\ WEBからの入会で2000ポイントもらえる/

EPOSカード

入会金・年会費永年無料EPOS公式申し込み>>

関連記事エポスカードはどこで作るのがお得なの?【損しない作り方】
関連記事エポスカードとはどんなカードなの?【基本スペックとEPOSならではの特徴まとめ】

-エポスカード

error: Content is protected !!